要るのは、少しの時間意識と管理

最近嬉しかったのは、休日に夫と久々に近所のショッピングモールへ息抜きにお出かけできたことです。
たいてい休日は休日でやることがあり、とくに買い出し関係はちょい遠めのスーパーへ調達しに行くため、往復でけっこうな時間のかかる用事だったりします。
そんな買い出しもその休日に限ってたまたま調達の必要もなく、午前中のうちに洗濯物や翌日分も兼ねたごはんの下ごしらえを済ませるぐらいでした。
そこで、じゃあその後に出かけようということになり、久々に夫とお散歩を兼ねたモールにリフレッシュへ。
休日の割にはお昼近くまで眠らず、割と早めに起きてコトに取りかかったことも幸いして時間捻出がそこそこうまくいったことも然り、朝のうちに片づける家事をなるべく片づけたことがやっぱり正解でしたね。
この朝時間の有効活用習慣にはいつも救われています笑。
モールも休日となれば子連れの家族でいっぱいで、やたらうるさくてストレスが溜まるのでこの頃はあまりショッピングモールには近づかないようにしていた私ですが、このときは違いました。
小さな子供を連れた家族がたくさん来ていたモールでしたが、不思議とそこまでストレスを感じることもなく、むしろ夫と一緒に久々のお外ご飯を食べたり、モールにあるお店を見て回る楽しさや嬉しさの方が呑んでしまった感じです。
たまにはお外ご飯もおいしいもの。それも、夫が、今持っていてできる中での精一杯をしてくれているんだということが分かったからこそ愉しめる、モールでのひとときでした。
ものすごーーく、ただ夫と一緒にいるという幸せが身に染みたような時間でした。
後回しにするのが嫌で、ついつい家事優先にして休日はマイペースを守りながらおうちでゆっくり派の私ということもあり、なかなかこのごろは素直に夫のお誘いに応じることができず、重い腰でいました。
でも、一緒にいることや一緒にただ過ごすことを愉しむための夫婦であり結婚生活だよね?と自らに問いかけたとき、近場であれ素直に夫のお出かけ提案に応じることができてよかったです。
これからも夫婦の時間を工夫しながら取って、上手にバランスを取りながら楽しく夫との休日を過ごしていきたいですね。